鉄道のお部屋

鉄道についてご紹介♪

【乗車券類】特急券の種類

f:id:jigsawpuzzle:20210507164916p:plain

皆さんこんにちは!

Ayaです!

 

今回は特急券の種類について詳しくご説明致します!

前回は乗車券について紹介致しましが、

特急券は更に分類訳が難しくなります!

 

今回も図を使って紹介していきますので

是非目次を活用してご覧ください!

特急券と称していますが、今回は料金計算に用いるきっぷ全てを指しています。


それでは LET'S GO!

 

 

きっぷといっても、「乗車券」特急券に分かれます。

今回は特急券についてのご紹介となります!

 

乗車券についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください↓↓

 

jigsawpuzzle.hatenablog.jp

 

特急券とは

 特急券は、乗車券とは違い必ず購入せねばならない、というわけではありません。

何故かと言うと、

特急券「スピード」「設備」に対する対価だからです。

 

~語句説明~

スピード

 特急列車や、新幹線を利用する場合のこと。

設備

 グリーン車や寝台車を利用する場合のこと。

なので、特急券のみ購入するというのはありえません!

乗車券を購入し、普通列車よりも

「スピード」を速くしたい場合や

「設備」を良くしたい場合にプラスして購入するのが特急券なのです!

 

特急券の中にも5つ種類があるので順に説明していきます★

特急券の種類について

 まずは、こちらの画像をご覧ください↓↓

 

f:id:jigsawpuzzle:20210507160812j:plain

こちらが、JRの特急券の一覧となります。

特急券といってもこんなに種類があります!

1つ1つ説明していきますね('ω')ノ

急行券

急行券には2種類あります。

特別急行

普通急行

です。

特別急行券について

特別急行券にも4種類あります。

①指定席特急券(未指定特急券を含む)

立席特急券

③自由席特急券

④特定特急券

です。

簡単にご説明致します!

 

指定席特急券

特別急行列車(特急列車)の座席や寝台車に乗って

指定席や寝台を利用する際に必要となる券です。

この券を持っていると必ず座席に座ることが可能です!

立席特急券

全車両指定席の列車で座席が埋まってしまった場合に発売される特急券です。

自由席のある列車には販売されません

自由席特急券

この券は指定席特急券とは違い、座席指定はできない特急券です。

席が空いていれば座れますし、空いていなければ座れないということです。

座席を指定していないので、座席指定券より530円安いです。

特定特急券

自由席特急券とは変わりません。

違いは3つあるのですが、京阪神で使用する場合で関係するのは

新幹線「のぞみ・みずほ」の自由席に乗る場合は

自由席特急券ではなく、特定特急券になるということです。

こちらは、料金計算をする際に使用しますので

是非覚えておきましょう!

普通急行

普通急行列車の座席や寝台車に乗車する際に必要になる特急券です。

*********

ちなみに、この急行券「スピード」に対する対価となります。

以下紹介する特急券は全て「設備」に対する対価となります。

*********

【特別車両券】

特別車両券は「グリーン車」を利用する際に必要な特急券です!

図を使って説明していきますね★

 

f:id:jigsawpuzzle:20210507160833j:plain

このように用途によって使用する特急券が異なります。

どの列車に乗るのかを判断して購入する必要があります。

 

難しい言葉もありますが、

「この列車の時はこの特急券が必要」というように覚えていくとよいと思います!

【寝台券】

 寝台券は寝台列車を利用する必要があります。

寝台列車といえば、

サンライズ瀬戸サンライズ出雲ですよね!

 

寝台券にもAとBの2種類があります。

~A寝台とB寝台の違い~

【A寝台】

1人用です。また、シングルデラックスのみとなります。

【B寝台】

2人でも使用可能です。

シングルツイン・シングル・ソロ・サンライズツインからお選び頂けます。

 値段はA寝台のほうが高いです!

また、寝台料金は大人・子供同額です。

そして、2人用を1人で使用する場合料金は2人分必要

なりますのでご注意ください!

 【コンパートメント券】

 コンパートメント個室に乗るために必要な料金です。

現在コンパートメント個室がある列車は運行していません。

制度として残っているものです。

 

コンパートメント券があるということだけ覚えておきましょう!

 

 【座席指定券

 普通車の座席を指定する場合に必要となる料金です。

例えば、快速マリンライナーの座席を指定したい場合はこの券が必要です。

 

逆に言うと、特急列車や新幹線を利用するときはこの券は不要です。

代わりに特別急行券の指定席特急券が必要です。

まとめ

 今回は特急券全5種類を紹介致しました。

 

乗る列車によって必要になる特急券が異なります。

今後制度に関して勉強していく上でもとても重要となりますし、

特急列車・新幹線を利用する際にも必要な知識となりますので

是非覚えておきましょう♪

 

今回の記事でご質問等あればお答え致しますので気軽にコメントお願いします★

 

今後も電車についての情報や、運送約款についてなどの情報をお知らせしていきます。   最後までご覧頂きありがとうございます。 *下のボタンの「いいね」を押してくださるとやる気が出ます!   コメント欄にリクエストもお待ちしております。   それでは、また次のブログでお会いしましょう~!