鉄道のお部屋

鉄道についてご紹介♪

【JR運送約款:特例】経路特定について

f:id:jigsawpuzzle:20210818003214p:plain

皆さんこんにちは!

Ayaです!

 

前回までは【運賃の計算方法】について解説をしました!

今回からは運賃の計算に必要になってくる【特例】について

解説をしていきます!

 

そして、今回は

【経路特定】についてです!

 

それでは LET'S GO!

この記事の目次

今回は、今までと違い【特例】なので文字数が多めとなっています。

なるべくわかりやすく画像を使って解説していきますので

頑張っていきましょう!

経路特定について

  まず、【経路特定】について説明します!

◆経路特定とは・・・?◆
経路特定区間は、同一区間に経路が複数あり、これらのキロ程に大差がなく
しかも両経路とも交通量が相当あり、直通列車が運転している区間について
定められています。

これは、お客様が経路変更の申し出をしないで自由にどちらかの経路を選んで
乗車することができ、係員にとっても乗車券類の発売事務や、
経路変更の取扱いに対する業務の効率化ができるなど、
お客様及び、係員の不便・煩(わずら)わしさを除くために作られた制度です。
 
そして、特定区間用の運賃計算も存在します!
お客様が、以下の区間を乗る場合、
 乗車区間がその末尾のかっこ内の両区間にまたがらない時の
 普通旅客運賃・料金は、かっこ内の線路のどちらを
 経由しても●印の短い経路のキロによって計算します。
 
簡単に言えば、目的地までに2通り以上の区間がある場合は
短いキロ数の方で運賃計算をするということです!
 
文字が多く、難しくなってきているので
恒例の、画像を使って説明をしていきます!

経路特定の解説

今回も画像を使って説明していくのですが、
在来線パターンと
新幹線パターンがあるので両方説明します!

在来線パターン 

⑴山科以遠(京都方面)の各駅と
 近江塩津以遠(新疋田方面)の各駅と相互間

f:id:jigsawpuzzle:20210818201547j:plain

この画像は、山科駅から近江塩津駅に行く場合を想定しています。
画像の通り、山科駅から米原駅を経由して近江塩津駅に行くよりも
山科駅から湖西線を通って直接近江塩津駅に行くほうがキロ数は短いです。
 
よって、山科駅から近江塩津駅までの運賃を求める場合は、
湖西線経由のキロ数で運賃を求めます。
 
⑵三原以遠(糸崎方面)の各駅と
 海田市以遠(向洋方面)の各駅との相互間

f:id:jigsawpuzzle:20210818201608j:plain

この画像は、海田市駅から三原駅まで行く場合を想定しています。
画像を見る通り、呉線山陽本線の2パターン経路があります。
そして、山陽本線のほうがキロ数が短いのがわかりますね!
 
この場合は、山陽本線経由で運賃を求めます。
 
⑶岩国以遠(大竹方面)の各駅と
 櫛ケ浜以遠(徳山方面)の各駅との相互間

f:id:jigsawpuzzle:20210818201626j:plain

この場合は、櫛ケ浜駅から岩国駅まで行く場合を想定しています。
今回は1つ補足があります。
それは、岩徳線地方交通線ということです。
 
そして、櫛ケ浜駅から岩国駅までは
岩徳線と、山陽本線の2パターンの経路があります。
岩徳線のほうがキロは短いです。
この場合、岩徳線を選びますが岩徳線以外は幹線なので
使用するキロは、賃率換算キロとなります。
 
⑷大阪以遠(塚本又は新大阪方面)の各駅と
 天王寺以遠(東部市場前又は美章園方面)の各駅の相互間
 

f:id:jigsawpuzzle:20210818201643j:plain

この場合は、大阪駅から天王寺駅まで行く場合を想定しています。
画像を見る通り、これは大阪環状線を表しています。
内回り・外回りでほんの少しだけキロ数が異なります。
 
内回り・外回りと2パターン経路がありますが、
キロ数が少ない外回りのキロ数で計算をします。 

新幹線パターン

この新幹線パターンは1つしかありません。

 

新岩国以遠(広島方面)の各駅と、徳山以遠(新南陽又は櫛ケ浜方面)の
各駅の相互間(新幹線に限ります。)における

新岩国・徳山間の普通旅客運賃・料金は

岩徳線岩国・櫛ケ浜間及び山陽本線櫛ケ浜・徳山間の

経路のキロによって計算となります。

 

この文章だけでは難しいですよね(-_-;)

安心して下さい!画像を使ってもう一度説明します♬

f:id:jigsawpuzzle:20210818201655j:plain

このように、新幹線を利用した際

広島駅から(新岩国駅経由)徳山駅に行く場合、

新岩国駅は単独駅となるため在来線より距離が長くなってしまいます。

 

そこで、この区間のみ新幹線のキロ数ではなく

在来線のキロを使用します。

 

そして、岩徳線を利用する場合は地方交通線なので

賃率換算キロを使うということを忘れないでください♬

例題

解説は終わったので、実際に例題を出していきます!

 

Q. 大阪から金沢までの大人片道普通旅客運賃は?

f:id:jigsawpuzzle:20210818201848j:plain

この場合は、⑴の解説をみて解いてみてください!

 

A. 4,840円

 

解説

たとえ、実際に乗るのが米原経由だったとしても

キロ数が少ない湖西線のキロ数を使用します。

 

大阪~金沢間(湖西線経由)のキロは267.6キロです。

幹線の普通運賃表から4,840円となります。

 

Q. 徳山から広島までの

  大人片道普通旅客運賃は?(新幹線経由)

f:id:jigsawpuzzle:20210818202911j:plain

この場合は、⑶の解説を見て解いてください!

 

A. 1,690円

 

解説

今回は新幹線に乗っていますが、

キロの計算をするときに使用するのは

岩徳線のキロ数となります。

岩徳線地方交通線というのは注意してくださいね!

 

徳山駅~広島駅間の運賃計算キロは92.9キロです。

幹線の普通運賃表から1,690円となります。

まとめ

いかがでしたか?

JR約款には特例が多数あります。

 

中には馴染みがなく覚えずらいものもあります。

ですが、時間をかけてじっくり覚えていくことで

頭に入りますので焦らずゆっくり覚えていきましょう(/・ω・)/

 

今後も電車についての情報や、 運送約款についてなどの情報をお知らせしていきます。 最後までご覧頂きありがとうございます。

*下のボタンの「いいね」を押してくださるとやる気が出ます!
コメント欄にリクエストもお待ちしております。

それでは、また次のブログでお会いしましょう~!