鉄道のお部屋

鉄道についてご紹介♪

【JR運送約款③】払い戻しについて

f:id:jigsawpuzzle:20210913210218p:plain

皆さんこんにちは!

Ayaです!

 

今回から
【払い戻し】について
解説をしていきます♬

払い戻しをする場合2通りあります。
・お客様の都合、事情による場合
・旅客会社側の都合、事情による場合
です。

そして今回は
【お客様の都合、事情による場合】
について解説をしていきます♬

次回は、
【旅客会社側の都合、事情による場合】
について解説をするので
お楽しみにお待ちください★☆

それでは LET'S GO!

今回解説する内容は
・任意による旅行の取りやめ
 (旅行開始前又は使用開始前)
・旅行開始後又は使用開始後の
 運賃の払い戻し
です!

今回解説する払い戻しについて

今回解説するのは
【お客様の都合、事情による場合】
です!

この場合の払い戻しについて
軽く解説を致します!

~払い戻しをする場合~

全部で5つあります。
①任意による旅行の取り止め
②乗車変更
③紛失乗車券の発券
④乗車券重複購入
⑤病気やけがによる旅行中止
です。

~払い戻し額~

原則、
必ずしも運送契約のうちに実現しなかった
部分に相当する運賃・料金の
全額とは限らない。
(払い戻しをしない場合あり)

と決められています。

~払い戻し手数料~

この場合、
手数料がかかります。

運賃・料金によって
手数料の額は変わっていきます。
手数料については後程詳しく
お伝えいたします!

任意による旅行の取り止め

乗車券や特急券によって
手数料が変わってきます。

まとめた画像を作りましたので
是非見てください♬

f:id:jigsawpuzzle:20210913190222j:plain

基本的には
乗車券は手数料220円
特急券は料金の30%
覚えて頂ければと思います!

そして、
ここからは注意点です!

注意ポイント①

往復・連続乗車券の全券片を1度に払戻す場合
手数料は220円です。

注意ポイント②

特急券とグリーン券、特急券と寝台券
特急券とコンパートメント券
特急券座席指定券の一葉化券を
払戻する場合は
グリーン料金、寝台料金、
コンパートメント料金、座席指定料金に
ついて手数料を収受し
指定席特急料金・普通急行料金
については収受しません✖

注意ポイント③

払戻額が手数料に不足する場合でも
その不足額は収受しません。

注意ポイント④

大人と小児又は小児と小児が
1個の寝台を使用する為
購入した2枚の特別急行券のうち
1枚を払戻する場合の
手数料は220円です。

今から1問例題を出します!

例題

f:id:jigsawpuzzle:20210913192551j:plain

Q

この特急券・グリーン券を
4月10日/4月13日に払戻しする場合の
払戻額はいくらでしょうか?

A.

①4月10日に払戻しをする場合
乗車日の2日以上前での払戻しの為
特急券の手数料は340円です。
なので、8,570-340=8,230円
答えは、8,230円です。

②4月13日に払戻しをする場合
乗車日の前日の払戻しの為
特急券の手数料は料金の30%です。
さらに、今回の場合対象となるのは
グリーン料金です。
なので、4,190×0.3=1,250円
8,570-1,250=7,320円
答えは、7,320円です。

開始後の運賃の払い戻し

旅行開始後に任意で旅行を中止した場合は
普通乗車券、定期乗車券、回数券の
払戻しを行う場合があります。

しかし、
急行券、グリーン券、コンパートメント券
寝台券の使用開始後については
有効期間内であったとしても
【運行不能】【遅延】等による
場合を除いて払い戻しはできません✖

今回は上記の乗車券について
画像にまとめました!

f:id:jigsawpuzzle:20210913203642j:plain

細かいように見えます。
しかし、
1つ1つ覚えていけば簡単です!

今回は一気に紹介をしましたが
この払戻しに関しては
国家資格にも出るくらい
とても重要なポイントです。

別日にはなりますが、
・普通乗車券
・定期乗車券
・回数券
といったように
分けて払い戻しについての
説明と問題を含めた
記事を投稿しようと思っています!

お楽しみにお待ちください★☆ 

最後に

いかがでしたか?

いつもより情報量が多くて
混乱することが多いと思います。

ですが、安心してください!
個々に分けて
解説や問題集を投稿します♬

何度も言いますが
払戻しはとても重要です。

多少難しい部分はあるかもしれませんが
私は全力で解説します!
なので一緒に頑張って覚えましょう♬

今後も電車についての情報や、
運送約款についてなどの
情報をお知らせしていきます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

*下のボタンの「いいね」を
押してくださるとやる気が出ます!

コメント欄にリクエストもお待ちしております。

それでは、また次のブログでお会いしましょう~!