鉄道のお部屋

鉄道についてご紹介♪

【国内旅行業務取扱管理者対策!】JR運送約款で覚えておきたいワード3選〔保存版★〕

f:id:jigsawpuzzle:20211102165354p:plain

皆さんこんにちは!

Ayaです!

今回は、
国内旅行業務取扱管理者の
資格を受けるうえで
覚えておきたい
ワードについてまとめました!

覚えておくだけで
問題が解きやすくなるので
ぜひ覚えましょう♬

それでは LET'S GO!

今回紹介するのは
・境界駅
・乗継割引対象駅
・払い戻し手数料
の3点です!
実際に問題を解くときに
迷うポイントでもあるので
しっかりと覚えましょう♬

それでは、本編スタートです★

境界駅

皆さんは、
【境界駅】について
覚えていますか?

境界駅を境に、
算額計算が必要になります。

そもそも、
境界駅に関して自信がない人は
こちらの記事を読んでくださいね★

【JR運送約款:番外編】
本州3社以外の運賃計算 - 鉄道のお部屋

境界駅に関して
再度分かりやすく表にまとめました!

f:id:jigsawpuzzle:20211102164758j:plain

この5駅は必ず覚えてください!
さらに、混乱しやすく間違えやすいのは
下関小倉博多の違いです。
下関に関しては在来線です。
小倉・博多に関しては
JR九州の線区によって
異なりますので要注意です!

乗継割引対象駅

【乗継割引】に関して
覚えていますか?

特急料金につく割引です。
運賃の割引ではないので
注意してください!

乗り継ぎ割引についての
記事はこちらをどうぞ~

【JR運送約款②】
乗継割引について - 鉄道のお部屋

乗継割引は、

・新幹線から在来線特急列車
・在来線特急列車から新幹線
に乗り換える時に
在来線特急列車の特急料金が
半額になるというものでしたね♬

ただ、乗り継ぎ割引には
条件がありました。

乗継駅に関してです!
画像にまとめました!

f:id:jigsawpuzzle:20211102164808j:plain

例外もいくつかありましたが、
覚えておかないといけないのは、

『新大阪と大阪』
『岡山と高松又は坂出』

同じ駅とみなすということです。

新大阪や岡山で新幹線を降りて、
大阪や高松や坂出から在来線特急列車に
乗り換えた時は特例で
乗継割引が出来ようとなります!

払い戻し手数料

皆さんは
【払い戻し】に関しては完ぺきですか?

払い戻し事由はいくつかあったと思います。

任意なのか、事故や遅延なのか
旅行開始前か旅行開始後か
それだけでも払い戻し額の
計算方法は変わってきます。

今回お伝えするのは、
任意で、旅行開始前の
払い戻し額の手数料についてです。

そもそも払い戻しに関して
自信がない方はこちらをご覧ください★

【JR運送約款③】
払い戻しについて - 鉄道のお部屋

【JR運送約款③】
事故が起きた場合 - 鉄道のお部屋

【JR運送約款③】
払い戻しについてⅡ - 鉄道のお部屋

そして、払い戻し手数料に関して
まとめた画像はこちらです!

f:id:jigsawpuzzle:20211102164818j:plain

今回は、任意で旅行開始前での
払い戻しに関してですが、
事故や遅延の際はどうするかも
きちんと頭に入れておいてくださいね★

鉄道のお部屋について

ここで、
鉄道のお部屋について紹介します!

*******

専門学校卒で鉄道関連会社に勤めている
Ayaが投稿しているブログで
現在は年内毎日投稿を目標に
ブログを運営しています。

書いている記事は、
・JRの運送約款
・旅行/観光
・資格
をメインに解説しています!
各カテゴリーに飛べるようにしておくので
是非遊びに来てください!

〇JR運送約款〇

JR運送約款 カテゴリーの記事一覧 -
鉄道のお部屋

〇旅行/観光〇

旅行 カテゴリーの記事一覧 -
鉄道のお部屋

〇資格〇

資格について
カテゴリーの記事一覧 - 鉄道のお部屋

*******

そして
あるまとめサイト
紹介させてください!

本日の記事にも登場した
『鉄道コム』についてです!

鉄道に関する情報を
まとめているサイトで
様々な方が投稿している
記事だけではなく、
最新情報や運行情報など
見ることが出来るので
知らない方は是非訪問してみて下さい!

www.tetsudo.com

 

私が鉄道コムを
紹介している記事もあります!
そちらで詳しく紹介しているので
合わせてご覧ください★

jigsawpuzzle.hatenablog.jp

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、
私が実際に勉強しているときや
問題を解くときに混乱した
ポイントをまとめてみました。

いくつかの事由が考えらる場合や、
複数暗記しないと解けない問題は
基本的に苦手です(-_-;)

しかし、
きちんとポイントを抑えることで
問題を解けるようになるので
諦めずに頑張りましょう♬

今後も電車についての情報や、
運送約款についてなどの情報を
お知らせしていきます。

最後までご覧頂きありがとうございます。
*下のボタンの「いいね」を
押してくださるとやる気が出ます!
コメント欄にリクエストも
お待ちしております。

それでは、
また次のブログでお会いしましょう~!